edit_calendar

申し込み

send

お問い合わせ

comment

LINE

Q&A太陽の家Q&A

お客様からいただくご質問について

家づくりは一生において何度も経験することがまれです。初めて家を建てることを考えたときに、何から考えれば良いのかさえ思いつかないのは当然のこと。
少しでも参照いただけるよう、お客様からいただく質問について、代表的なものをまとめました。



  • 太陽の家って何ですか?add

    「太陽の家」は、私たち太陽建設㈱が自信を持って、皆さまの「我が家づくり」ご協力し実現させていただく「お住い」をいいます。
    「太陽の家」は、「ロングライフの家」「ライフリッチの家」「グッドリフォームの家」からなっています。

    • ロングライフの家
      国が認証する「長期優良住宅」仕様を基本とします「注文住宅」です。
    • ライフリッチの家
      家庭生活(「子育て」ご家族、ご高齢者の「二人生活」)優先の「規格住宅」です。
    • グッドリビングの家(リフォーム)
      今お住まいの「我が家」のご家族のライフステージに合わせてのお手入れ等、いつでもご家族の「グッドリビング」確保にご協力維持させていただきます。
      オールリフォーム ・バリアフリー ・水回り ・断熱 etc
  • 実際の家(モデルハウス)を見に行きたいのですが、いつでも見に行けますか?add

    私たちは「モデルハウス」をもっておりません。
    「モデルハウス」をもつ「ハウスメーカー」でも、その建設維持管理の経費は結果的に、お客さまにご負担いただくことになっています。
    私たちは「適正価格」でのお住いのご提供を心掛けております。
    「実際の家」といたしましては、OBお客さまの「我が家」を必ずご覧いただいています。その際OBのお客さまの「生のご感想」も聞いていただきます。とてもご参考になると思います。

  • 見積りは有料ですか?add

    おおまかなプランと概算は無料です。実施のお見積りをさせていただくには、お住いのお打合せを詳しくさせていただき、その内容を盛り込んだ図面を作成、その上でお見積する必要があります。
    この場合は有料となります。費用といたしましては一律十万円(在来木造住宅)を事前にいただいています。

  • わがまま自由設計の「わがまま」とは何ですか?わがままだとは思われたくないのですが・・・add

    「我が家づくり」はお客様ご家族の一大事業。計画をスタートさせていただく際「お住い調書」をお渡しし、ご家族のご意見をまとめていただきます。
    そのご意見が「わがまま」いっぱいの内容でも構いません。ご家族全員ができるだけご満足いただける「我が家」になるように私たちはご協力しています。
    ハウスメーカー等お打合せ4・5回でプラン決定、翌日金額提示、即契約、といった進め方もあることを聞きますが、私たちにはマネのできないことです。
    お客さまとじっくりお打合せさせていただき、ご家族ご納得の内容で実施に進ませていただきます。ですが、決してお打合せ時間の長いことが自慢できることと考えておりません。

  • 岐阜県外に住んでいますが、対応していただけますか?add

    大変に申し訳ございませんが、お引き渡し後、何かあった場合やご相談がある場合、即ご訪問し対応させていただける範囲を、当社「営業エリア」とさせていただいております。
    エリアの外のお客様につきましては一度ご相談ください。ご協力出来る場合もございます。

  • 家を買うのは初めてで何も分からないのですが大丈夫でしょうか?add

    初めての「我が家」づくり、ご心配ですよね。実現までにはいろいろ「我が家づくり」の楽しいSTEPが待っています。詳しくは家づくりの流れをご覧ください。ご案内しています。

  • アフターサービスは充実していますか?add

    竣工後、1カ月・6カ月・1年・3年・6年・10年点検を実施させていただいてます。

  • 工期はだいたいどのくらいかかりますか?add

    規模・構造によって決まりますが、在来木造住宅40坪前後のお住いの場合、約4カ月の工期がかかります。

  • 見学会等催しを見に行きたいけど、しつこい営業をされるかもと思うとなかなか行けません。add

    私たちはオーナー様のご理解をいただき、現場見学会・完成見学会を開催しています。リピーターのお客様も多く、その際ご近況やご相談等に預かっています。
    各催しは、オーナー様の大切な資産ご公開ということもあり、必ず「ご氏名・住所・電話番号、及びご意向調査」をさせていただきます。
    ですが「しつこい営業」は一切しておりません。ご安心ください。

  • 地震に強いかが心配です。add

    昭和56年以降、阪神淡路大震災を経て、住宅の耐震化はかなり進んでまいりました。
    当社は国が推奨する「長期優良住宅」の仕様を標準仕様としています。詳しくはコンセプトをご覧ください。

  • ロングライフ住宅とライフリッチ住宅の違いは何ですか?add

    ライフステージにあわせたおすまい

    「我が家づくり」はご家族の最大のイベント。ご家計からの出費も大変です。
    それぞれのご家庭のライフステージにあわせ「ライフリッチ」生活優先させた「お住い」もあるはずですね。
    今、国が提唱する「長期優良住宅」が「ロングライフ住宅」なら「ライフリッチ住宅」もあってよいはず。
    お客様の資産となる「ロングライフ住宅」と生活優先の「ライフリッチ住宅」
    私たちはそれぞれのご家庭の思いにあった「我が家づくり」のお手伝いをし、豊かな家庭生活の実現にご協力してゆきたいと考えます。

  • 「ロングライフ住宅」とは何ですか?add

    • 国はせっかくの家が30年足らずで壊されていくのは資源の無駄と「長期優良住宅」を提唱しています。
      ご家族孫子に資産を受け継ぎ、手を入れ続ければ「100年」は十分に持つ。
      また、資産価値が維持されれば「住み替え」も定着。とても素晴らしい考え方ですね。
      私たちは、国が定める「長期優良住宅基準」をみたす適正価格「ロングライフ住宅」をご提供してゆきます。
  • 「ライフリッチ住宅」とは何ですか?add

    • それぞれのご家族で、「子育て優先」「老後生活優先」と生活設計はさまざま。 でも「我が家づくり」の出費はそれぞれに大きな影響を与えます。
      そこでライフステージにあった生活優先のお住い「ライフリッチの家」はいかがでしょう? 「我が家づくり」の資金をできるだけおさえ生活の豊かさを最優先するお住まいです。
      子育て優先の2階建て「ヤング」タイプ、老後生活優先のバリアフリー平屋建て「シルバー」タイプの2タイプをご用意しました。
      ぜひご検討ください。